医院案内

ホーム > 医院案内 > 医師紹介

医師紹介

院長野島 秀樹

経歴

[平成10年3月31日]
札幌医科大学医学部医学科卒業

[平成10年5月1日~平成12年3月31日]
広島鉄道病院(内科)研修医

[平成12年4月1日~平成14年3月31日]
国立病院呉医療センター(内科)レジデント

[平成14年4月1日~平成14年4月30日]
広島大学病院(内分泌・糖尿病内科)医員

[平成14年5月1日~平成15年3月31日]
広島銀行健保診療所 所長

[平成15年4月1日~平成16年3月31日]
広島大学病院(内分泌・糖尿病内科)医員

[平成19年11月22日]
広島大学大学院医歯薬学総合研究科展開医科学専攻 学位取得
(2型糖尿病における有酸素運動が酸化ストレスに及ぼす効果)

[平成19年4月1日~平成20年3月31日]
広島市医師会運営安芸市民病院(内科)医師

[平成20年4月1日~平成23年3月31日]
広島赤十字・原爆病院(内分泌・代謝内科)医師

[平成23年4月1日~]
野島内科医院 院長

資格
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会 専門医 研修指導医
  • 日本内分泌学会 内分泌代謝科(内科)専門医・指導医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 認知症サポート医
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会終了(平成23年)
受賞歴
  • 第3回臨床高血圧フォーラム(平成26年5月24日、25日;広島)
  • 実地医療優秀賞
  • 『高血圧患者における推定食塩摂取量と減塩意識・行動~24時間思い出し法と尿Na排泄量による方法との比較~』
論文

Nojima H, Watanabe H, Yamane K, Kitahara Y, Sekikawa K, Yamamoto H, Yokoyama A, Inamizu T, Asahara T, Kohno N; Hiroshima University Health Promotion Study Group. (2008) Effect of aerobic exercise training on oxidative stress in patients with type 2 diabetes mellitus. Metabolism. 57(2):170-6.

Nojima H, Yoneda M, Watanabe H, Yamane K, Kitahara Y, Sekikawa K, Yamamoto H, Yokoyama A, Hattori N, Kohno N; Hiroshima University Health Promotion Study group. (2017) Association between aerobic capacity and the improvement in glycemic control after the exercise training in type 2 diabetes. Diabetol Metab Syndr. 18;9:63.

野島 秀樹, 奥田 順子, 國田 さおり, 湯川 博美, 野島 達也, 高橋 輝美子, 横山 しつよ (2017) 高血圧合併2型糖尿病患者における推定1日食塩摂取量と減塩意識・行動 24時間思い出し法と尿Na排泄量による方法との比較 血圧 24(7): 503-507

野島 秀樹 (2015)【血糖自己測定(SMBG)の課題と展望】 測定結果を改善につなげるための方法 血糖自己測定から血糖自己管理への支援 糖尿病診療マスター 13(9): 719-723

野島 秀樹(2017)【診察のGold Standard 糖尿病診療の基本に立ち返る】身長・体重・ウエスト周囲長・体脂肪率  -定期受診でどこまで実施したら良いのですか? 糖尿病診療マスター 15(11): 938-941

野島 秀樹, 湯川 博美, 野島 達也 (2018) 糖尿病外来患者における阻害因子に応じた運動指導の効果 プラクティス35(1): 100-104

野島 秀樹,湯川 博美,野島 達也(2018)身体活動量計の中等度運動強度を確認しながら行う糖尿病運動療法の有用性 広島医学71(10):669-673

あいさつ

糖尿病や内分泌疾患(甲状腺など)を専門にしています。
初診時には、これまでの経過、自覚症状、心配な点など、様々な事についてお伺いしています。
私が生まれ育った東雲で、地域の医療・介護従事者と連携して、地域医療に貢献したいと考えています。

理事長野島 達也

経歴

[昭和35年]
山口県立医科大学卒業

[昭和41年]
東洋工業附属病院内科勤務

[昭和42年]
広島大学大学院医学研究科内科系内科学博士課程授与

[昭和44年12月8日]
野島内科開業

論文

[昭和42年]
肺機能障害の発見を目標とした運動負荷試験に関する研究

資格
  • 日本内科学会 認定医
  • もの忘れ認知症相談医(オレンジドクター)
所属学会
  • 日本糖尿病学会

あいさつ

開業当初は、患者数が少なかったのでゆっくり患者様の話を聞くことができ、患者様から教わることも多くありました。また私が患者様の話を傾聴するだけで、患者様が楽になることも知りました。私も80歳を過ぎ高齢になりましたが、患者様と一緒に健康寿命を延ばしていきたいと思います。

医師湯川 博美

経歴

近畿大学医学部卒業
帝京大学大学院医学研究科博士課程修了

資格
  • 日本医師会認定産業医
  • もの忘れ認知症相談医(オレンジドクター)
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会終了(平成21年)

あいさつ

一般的な風邪をはじめ、内科一般の診療をしています。
何か体の調子が悪いと思われた時は遠慮なくご相談ください。